事実婚を選択した

17年ぶりに他人様と生活することに

子供から見た養育親と非養育親

自分も親も離婚を経験しているおかげで 親の立場と子供の立場の両方を経験しております 今回は子供時代に遡って 子供の時に感じた養育親(父親)と非養育親(母親)について書いてみたいと思います。 当時は珍しく父子家庭で育ち 母親がいないことに惨めさを…

30代の別居中の生活を振り返る

30代になったばかりぐらいですかね。元配偶者が実家に帰ることにより別居になりました。 相手親と仕事を一緒にしていたので 朝仕事に行ったら お前たちはもう終わりだ言われました。あまりにもよそよそしくて違和感があったので 調べてみたら不倫でしたね そ…

自身の親は離婚をし内縁の妻の親は20年以上別居をしている。

題名にあるように離婚は3代続くのか 自身の親も長い別居のすえ離婚をし 内縁の妻の親も現状20年以上別居をしています まぁ過去はどうあれ 落ち着いた形が長ければ形に拘らずにで良いと思います。 長い別居でも当然お互いの扶養義務はありますし、離婚請求…

父を特養で看取り 母は認知症になり 兄弟は他人事のように逃げた😑

今回から介護の話してみましょうか。まず地域差があるんですかね、3回目のワクチンのクーポンが届きました。老親は要介護1で昨年勝手にワクチン打っていました 老親自身 認知症なので大事な決め事は相談してほしいですが 言うこと聞きません 父は最終的に要…

乾燥するからと暖房を使わせてもらえない

我が家の事です。加湿器使っても暖房をイヤがります 昨年までは1人だったので 寒い日は暖房とコタツでしたね、現在は石油ファンヒーターとコタツです 大体1週間に一回灯油を買いに行くのですが けっこう面倒くさい ですね 時間はかかるし重たいし不経済だし …

裁判所での傍聴は世の中の縮図であると思う。

最近は裁判の傍聴に行ってませんが 離婚調停になれてくると調停の合間に裁判の傍聴をしていました 離婚調停中に調停委員と相手方が話しをしている間に裁判を傍聴してました 不思議なもので 離婚調停が縁になり裁判所の傍聴を別の日にも行くようになりました…

昔は日記すら書けなかった男がブログ書いてる

題名のとおり 学生時代から日記どころか手紙の返信すらせずの男がブログ書いてます そういや中学生の頃 興味のない女の子から交換日記を申し込まれ これまた返信せずにその日記帳が無造作に置いてあった記憶が 高校1年のバレンタインに貰ったチョコレートを…