アラフィフの事実婚(内縁)ブログ

これから始まる50代を明るく、楽しく、アドリブをきかせての事実婚生活です。

【亡くなり方】国の元総理に哀悼の意を表します

元総理まで務めた要人の警護を見直すべきだと思います

私は元総理の安倍さんには 特別な感情はありませんが さすがに今回の事件に関しては本人また家族の方に 哀悼の意を表します。

 

世の中が参議院選挙前で当然の事ながら 応援演説などで要人が駆り出される状況にあると思いますが…  厳しいですねぇ なんとも言えない喪失感があります。

 

警護体制は根本的に変えるなりをしないと 要人を守れないですね。 あとはボディチェックとか厳しくしていかないと 一般人まで巻き添えとか考えられます。

 

早急に国としての要人警護の指針を改めて改善してほしいですね。

 

人はどういう亡くなり方を望むか

当然生きていれば誰しも自分の死を想像したことがあると思います。

大体どのくらいの年齢で亡くなり方はこうと 自分なりに何度かは想像したことがあると思います。

 

私事ですが 私の父親の場合は肺癌になり80歳手前で亡くなりました。

本人は最期は辛い痛みとの戦いでしたが 家族に見守られてそれなりの年齢で亡くなりましたが 典型例な幸せな亡くなり方だったかなぁと

家族ながらに思います。

 

今回の事件は本人もしかり残された家族にも残酷な事件になってしまったと思います。

 

生きたくても生きれない人生もある

病気、事件、事故、災害など自分自身にもいつ降りかかるかわかりません。

病気や健康など自分の生き方次第である程度のコントロールは可能かと思いますが 事件、事故、災害などイレギュラーな事は 運の要素がかなり色濃くでます。

 

半世紀生きてきて 生きたくても生きれなかった人を何人も見てきました。その都度思うのは 人生やりたいことやっておかないと悔いが残るなぁと いつも思いましたね。

 

まとめとして

今回の事件は容疑者を徹底的に調べてみないと 対策がまとまらないですねぇ

 

私個人的には 一個人の容疑者が一国の元総理を標的にするのは かなりの違和感があります。それだけ思い込みの激しい人が世の中には多数います。

 

もし一個人の一方的な犯罪だとしたら 世の中の各家庭には 今後 銃で武装するなりの抑止力を持つなどしないと 家族を守れなくなります。 そんな世の中にならないようまずは 今後の推移を見守りたいですね。

 

改めて人の亡くなり方を考えさせられる出来事になったと思います(追悼)

f:id:adoribux2924:20220708220401j:image

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村