アラフィフの事実婚(内縁)ブログ

これから始まる50代を明るく、楽しく、アドリブをきかせての事実婚生活です。

【選択的夫婦別姓】本日第26回参議院議員通常選挙

今回の参議院選挙は国民の生活に直結する選挙になりそうです

本日7月10日参議院選挙になります。先日に安倍元総理が非業の死を遂げるという困難がありましたが コロナ禍による生活に直結している物価高や消費税などが 一番のメインになるのでしょうか。

 

物価高対策、賃金と雇用、憲法、安全保障政策、コロナ対策、少子高齢化対策、多様性、エネルギーなど 問題は山積みだと思います。

 

山積みの問題全てを解決はできないと思うので 年度ごとに重点的にどこの部分をとか 特化してみても良いと思うのですが 成果がわかりやすいと支持層も増えると思います。

 

多様性の公約にある選択的夫婦別姓

ずいぶん昔から議題には上がっている夫婦別姓ですが 今回の公約には与党自民党以外は 皆推進派なんですね😱

 

公明党でさえ夫婦別姓に前向きなのは 少し驚きました。ただ肝心の与党である自民党さんが前向きでなく のらりくらりと交わしてる感がありますね。

 

自民党の多様性の公約です

女性一人ひとりの能力が適切に評価され、すべての女性が輝ける社会を実現するため、「女性版骨太の方針」等に基づき、男女間賃金格差の是正など女性の経済的自立を強力に支援する。「女性デジタル人材育成プラン」を着実に実行するため、地域女性活躍推進交付金を活用し、デジタル人材を必要とする企業とのマッチング事業などの全国津々浦々での展開を促す。

 

各政党の中で与党自民党だけが 多様性の公約の中に選択的夫婦別姓の文言がありません。

 

個人的には選択的夫婦別姓をやりたくない又はできない理由を 明確にしてほしいですね(不謹慎ですが反対している某宗教団体の為だとか)

 

 

公明党も野党も選択的夫婦別姓が文言に入っているので 明確にできるはずなんですがねぇ

 

私個人的には夫婦別姓が前向きにならないから自民党はダメだとは思いませんが 時代に合っていない昔ながらの固定観念のある考え方には同調はできないと感じています

 

まとめとして

コロナ禍にある未曾有の状況の世の中で他の方たちは どの様な政党 候補者を支持するのでしょうか。

 

当然にまずは自分の生活を基本的に考えるわけですから 自分の生活を向上させてくれる政党なりに投票するかと。

 

ただ個人の生活さえよければ国全体はどうなってもよいのか 価値観が分かれると思いますが やっぱりバランスのとれている政党が最終的には支持されるような気がします。

 

昨日も会社の電話には選挙の自動音声が流れる電話が頻繁にきています😑

 

はたして選択的夫婦別姓の未来はいかに

 

なにはともあれ 行かないと始まらないので選挙ぐらいはちゃんと行って自分の明日の生活の動向を見てみましょう😎

f:id:adoribux2924:20220709225614j:image